homehome

  • 文字サイズ
  • ふりがな
  • 標準
  • 背景色

理念・基本方針

法人ほうじん概要がいよう

社会福祉法人しゃかいふくしほうじん北九州障害者福祉事業協会きたきゅうしゅうしょうがいしゃふくしじぎょうきょうかい昭和しょうわ43ねん身体障害者しんたいしょうがいしゃ自立更生じりつこうせい目指めざすため身体障害者授産施設しんたいしょうがいしゃじゅさんしせつ開設かいせつしました。
昭和しょうわ50ねん現在げんざい北九州市戸畑区北鳥旗町きたきゅうしゅうしとばたくきたとりはたまち本部事務所ほんぶじむしょうつし、現在げんざいまでに障害者支援施設しょうがいしゃしえんしせつふくつの施設しせつ運営うんえいしております。

法人ほうじん理念りねん

スマイル

わたしたちは、利用者自身りようしゃじじんがこころから満足まんぞくしていただき、笑顔えがおせたときに、もっとしあわせをかんじ、わたしたちの笑顔えがおにもつながります。施設内しせつない笑顔えがおがあふれるよう、ご満足まんぞくいただけるサービスの提供ていきょうをめざします。


5つの基本方針きほんほうしん

利用者の成長

わたしたちは、だれでも、いつからでも成長せいちょうする可能性かのうせいしんじ、将来しょうらいへのゆめって、社会参加しゃかいさんか自立じりつ推進すいしんをめざします。

地位社会との共存・共栄

わたしたちは、地域ちいき一員いちいんとして交流こうりゅうふかめ、地域ちいきづくひらかれた施設しせつをめざします。

施設経営の透明性

わたしたちは、たがいに意見いけんい、つね創意工夫そういくふうつと計画性けいかくせい透明性とうめいせいのある施設しせつづくりをめざします。

人権の尊重

わたしたちは、一人ひとりひとりを大切たいせつにするあたたかいまなざしをって、そのひとらしさに重点じゅうてんき、差別さべつのない環境かんきょうづくりをめざします。

職員資質の向上

わたしたちは、ゆたかな人間性にんげんせいやしなたがいに信頼しんらいしあえる人間関係にんげんかんけいきずき、えず自身じしん知識ちしき技術ぎじゅつ向上こうじょうつとめ、適切てきせつなサービスをめざします。

COPYRIGHT (C) 2018 社会福祉法人 北九州障害者福祉事業協会.All Rights Reserved.